漆で「根来」というのは本来、紀州(和歌山)の根来寺で使われた漆器のことです。
使われているうちに手擦れで朱塗りの下から黒い下塗りが顔を出した状態に趣を感じ、良いとされました。
それを受けて、根来塗りという敢えて下の黒い漆を研ぎ出した変わり塗りが作られました。

着物のお店で使う収納タンス。

和風の技法を使って根来風のシルバーで仕上げました。

塗装に関して、詳しくはこちらまで

関連記事

  1. 鏡面・艶有塗装のカウンターデスク

    2022.02.1

    鏡面・艶有塗装のカウンターデスク

    自社が行う塗装の中で最も高級な塗装になります。病院用の面談室ようにL型のカ…

    鏡面・艶有塗装のカウンターデスク
  2. パン屋さんのカウンター エイジング塗装

    2022.02.11

    パン屋さんのカウンター エイジング塗装

    杉のはめ板をうずくり加工…

    パン屋さんのカウンター エイジング塗装
  3. アパレルショップ マネキンの金属風の塗装 エイジング塗装

    2022.02.11

    アパレルショップ マネキンの金属風の塗装 エイジング塗装

    透明のマネキンの腰から下が透けるように塗装…

    アパレルショップ マネキンの金属風の塗装 エイジング塗装
  4. ゴールド エイジング塗装

    2022.02.28

    ゴールド エイジング塗装

    杉のはめ板をうずくり加工…

    ゴールド エイジング塗装

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP